頭は薄毛!体臭がある|非モテ男の投稿ブログ

自分の体臭予防を日々頑張っています。

私は最近自分では気付かずに、家族から指摘されてどうにか気を付けていこうと悩みながら頑張っていることがあります。
その気を付けていこうと思うことは男性特有の汗や加齢臭的な匂いの問題です。
いつからはじまっていたのか私自身不明なのですが最近は暑いせいもあり汗をかきやすくなったせいか家族がさり気なく、
「汗の臭いとかが少し気になるから、もしかしたら何か予防しといた方が良いかもよ」と教えられました。

最初は「そう?」と、自分は嫌な臭いなんて出ていないと思っていましたが
その言葉がいつの間にか頭から消えなくなり自分が着た洋服などで匂いをコマメにチェックするようになりました。
着ていると分からない匂いも、脱いでから嗅ぐことで意外と本当の臭いが分かったりするもので
実際に私自身も「あ、確かにあまり気持ちの良い匂いでは無いな」と自覚が芽生えました。

そして、今現在その臭いに対して頑張っていることが
まず一日朝と夕方(帰宅時)にお風呂に入りしっかり体を洗うことです。
次に、綺麗になった体にデオドラントスプレーをしっかりすること、
また、Tシャツなどの着衣も頻繁に洗濯済みのものへ取り替えることです。

因みにデオドラントスプレーは外出時にも必ず持ち歩くようにして
仕事の休憩時間などに少しでも汗をかいたなと感じた際に使用しています。
簡単そうな作業ではありますが、意外に慣れるまで面倒です。
ですが、清潔感のある男でいたいですので、これくらいのことは頑張れます。

今後はこういった匂いのケアを当たり前の習慣に思えるように、自然と行っていきたいと思います。
まぁそういった感じで、自分の体臭に対して、家族からの指摘のおかげで「予防しよう」と心掛けはじめた私のお話でした。
以上です。

長いキスを拒否されることしばしば

口臭の悩み。。

きっと口臭のせいだと思うのです。
付き合っている彼女はいるのですが、去り際にキスをするのです。
別れ際って、やはり寂しくなるものですよね。
ですからきつくハグして、長い濃厚なキスをして、そして何処までも名残惜しげに別れるはずなのです。

けれども彼女とのキスはあっさり。
適当なところで僕の胸を押して、「もういいよ」と合図するのです。どうもそれは僕の口臭に原因があるような気がするのです。というのは先日、彼女に虫歯の匂いがすると言われ、滅多に行かない歯医者さんへ行った時のこと、「まあ、なんて汚い口の中!」なんてひそひそ、可愛い女の子の歯科助手さんらが、僕の周りで語り合っていたのです。

そして糸ようじの使用と、液体歯磨きで口をゆすぐことを勧めてくれました。
さらに正しい歯磨き講習まで受けました。可愛い女の子に其処まで指導を受けて、ようやく自分の口臭と、彼女の寛大さに気付いたのでした。

けれども口臭と言うのは一朝一夕に治る物でもなく、むしろ食道や胃などに原因があるというお話も聞いたことがあります。ただ糸ようじで歯間ブラッシングはもとより、彼女と逢う日には必ず、リステリン等でのうがい、それからしょっちゅうガムを噛んでいる次第です。
その場しのぎのような気はしますけど。とりあえず彼女に不快な想いをさせないために。どなたかより良い解決方法をごぞんじないものでしょうか。

低身長の極みと嘆き・・・

低身長にはこんな切実な悩みが!

163cm。これが僕の思いっきり背伸びして、身長を計ったときにたたき出される数字です。

小さいですよね?
小さいです。アジア人男性は他の人種の男性と比べて確かに低身長ですが小さすぎます。日本の男性の平均身長が171cmほどですので8cmほど足りません。

街を歩いていてもほぼ女性と同じ目線です。また180cmくらいの友達と並び歩いていると完全にコントです。

あまりにも身長がないので自分なりにリサーチしてみましたがほとんど遺伝情報によって決まるらしいです。

僕の場合、成長期には夜11時までには寝ていて、部活をやっていたのでもりもり食べていました。
身長が伸びるという環境は整っていたと思います。
なのに僕の同級生の不良だったSくんは中学からタバコや酒、そして夜中、街を徘徊するなど不健康極まりない生活をしていましたが今178cmほどあります。

不公平だ!!と叫びたいですがどうすることもできません。 そしてイヤなのが服があまり選べない事。
Sサイズでも多きのでSSサイズを探さなくてはいけないのですがない事の方が多いです。

またこの服大人だな、いいなと思って買ってみても、ちっさい男に似合うわけなく完全に服だけ大人の高校生です。
なので今では厚底の靴に中敷を3枚重ねというフル装備で街を歩いています。

ハゲや薄毛は坊主の道しか解決方法はないのかも

髪の毛が薄いことは、男としてかなりのコンプレックスになります。

いっそのこと、坊主やスキンヘッドにしたりして、かつらを被って髪の毛があることにしたいのですが、これからそのようにして行くのはかなり勇気のいる選択になってきます。

スキンヘッドなどは、今でこそいろんな人がするようになりましたが、昔は危ない人がしている髪型だと言うイメージがありました。

良い解決方法は分かりませんが、自分が薄毛がダメだと思っているほど、女性はハゲや薄毛を気にしていないというのが、アンケート調査で分かっています。

それでは、ハゲの男性の気持ちの実際はどうなのかというと、女性の目や男性の目には、やはり薄毛やハゲの人はそれなりに苦しんでいると思うのです。

特に男性の目の方が、付き合いの面で考えると、大きいのかもしれないですね。
当たり前のことですが、髪の毛があるとないとでは、世界が大きく変わってきます。
ハゲてない人や薄毛になり始めているような人は、今からでもハゲないようにして行くのが良いと思います。

ハゲてしまってからの解決方法は、坊主の道しかないと思うからです。
坊主にして解決したとは言いにくいですが、無理をしなくなった分、相手も気を使わないようになるということかもしれませんね。
ハゲも気持ちの問題が大きいなと思います。

気になる抜け毛

最近抜け毛がひどいです。
特にシャンプー時に多くの毛が抜けてしまい、ちょっとした恐怖感です。
しかもとても細い毛が目立ち、いよいよ薄毛対策を何かしなければならないと考えているところです。

シャンプー以外でもちょっと髪の毛をかき分けた時などにも何本か手に引っ掛かり、いったい一日に何本の毛が抜けて行っているのかと疑問に思ったものです。
実際シャンプー時の抜け毛を数えてみましたが、なんと100本をゆうに超えていました。数え残しものことも考えるともっと多いのでしょう。
途中から数えるのが怖くなり本当の数はよくわかりませんが、とにかく危険な状態であることに変わりはなさそうです。

私の場合、特に頭の横の部分の髪の毛が薄くなっている気がします。
髪の毛の長さは10CMほどでなのですが、地肌が目立ちます。
この場合思い切って短くしたほうがいいのか、それとももう少し伸ばして髪型でカバーしたほうがいいのか選択に悩むところです。

まだ老け込むには早い年齢ですし、なんとかしなければならず
マッサージや薄毛に有効なシャンプーの購入、食事の改善、運動不足解消と思いつくことはすべてやっていこうと思っています。
髪の毛を増やすというよりも、これ以上悪化させないことに念頭を置くのが重要ですよね。

20代後半からの加齢臭の悩みはどう克服する?

加齢臭は人により出る人と出ない人がいますが、お風呂に入っても加齢臭は体の中から湧き上がってくるもので、ふとした瞬間から臭ってくることがあります。仕事をしている時なども不快に思われるので、深く悩みすぎて鬱になりそうですが、どう克服したら良いでしょうか。

自分なりの答えと意見をまとめてみました。


■体の機能が弱いから加齢臭が出る?
体臭や加齢臭が出ない人は、肝臓が正常に働いており、体の皮脂が加齢臭の原因となる酸化物質を作りにくいなど、正常な体質を持っています。

逆に体臭や加齢臭が出る人は虚弱体質で、体が酸性の傾向があるといえます。内蔵が弱く、肝臓により正常に臭いを分解することができないなどの原因が関係しています。そして体の皮膚の特定部位で、皮脂から加齢臭を発してしまいがちなのも、虚弱体質や体の酸化が原因ではないでしょうか。

体の機能が劣っていることで加齢臭が出る原因となるならば、虚弱体質を改善していけば加齢臭も出なくなるかもしれません。ひとまず抗酸化物質は摂取していきましょう。ビタミン類だけは多めに摂取して、酸化を食い止めて行きたいところです。自分に合う栄養素やサプリメントにたどり着くまでが難しいことですから、根気よく見つけましょう。


■お風呂に入っても効果は限定的?
体臭で悩んでいないひとは「お風呂に入れば体臭はしないよ」などと勝手なことを言っています。これは裏返せば「お風呂に入っていないから臭いんだよ」という、極めて短絡的な思考に基いて結論を出しています。

しかし体臭というのはそんな単純なものではなく、加齢臭でも同様です。お風呂に入っても、ひどい人は入浴の直後からすでに体臭が出ているのです。

オフロに入ったほうがマシということはあることですが、通常は勤務中に1日に2回も3回も入っている時間はありません。

そこで出来ることと言えば、加齢臭の出る場所をよく拭いたり洗ったりして、臭いを抑えるということです。加齢臭の原因ポイントを見つけていますか?

まだどこから出ているかわからないという人は、加齢臭が発生しているときに、体中を手で触って手の臭いを嗅ぐことを繰り返してみてください。全身を触って嗅いでいくと、原因となるポイントを一か所から数か所見つけることができるでしょう。よく発生しやすいのは耳の後ろ、後頭部、小鼻、股間、足の指などです。


■効き目があった加齢臭の消臭グッズ
チューブ入りの洗顔フォームは常に持っていた方がいいでしょう。どんな成分の洗顔フォームでも、皮脂を落とすことができるものを使います。なぜ洗顔フォームかというと、持ち運びが容易だからという理由もあります。仕事中でも定期的に加齢臭発生ポイントを洗って、加齢臭を消していきましょう。